2019年11月25日一覧

NO IMAGE

18歳学生のFX口座開設は可能か|テクニカル分析を行なう時は…。

スプレッドとは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社にとっては儲けとなる売買手数料とも考えられるものですが、各社ごとに独自にスプレッド幅を決めています。FX取引の場合は、「てこ」がそうであるようにそれほど大きくない証拠金で、その額の数倍という取り引きが許されており、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しているのです。スキャルピング売買方法は、割合に見通しを立てやすい中長期の世の中の変動などはスルーし、勝つ確率5割の戦いを直観的に、かつ可能な限り続けるというようなものだと言えます。「デモトレードをやったところで、現実的な被害はないので、精神上の経験を積むことが困難だ!」、「自分自身のお金でトレードしてみて、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」とおっしゃる人も多々あります。FXに取り組む際は、「外貨を売る」ということから取引を始動させることもあるのですが、このように外貨を保持せずに「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」と言います。為替の...

NO IMAGE

19歳無職のFX口座開設は可能か|レバレッジを活用すれば…。

スイングトレードをするつもりなら、短くても数日、長期という場合には数か月という売買手法になりますので、いつも発信されているニュースなどを視聴しながら、直近の社会状況を予想しトレードできると言えます。購入時と売却時の価格に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社の他に銀行においても異なる名称で導入されているのです。しかも信じられないことに、その手数料たるやFX会社のおおよそ200倍というところが稀ではありません。スキャルピングに取り組むつもりなら、少しの値幅で絶対に利益をあげるという気持ちの持ち方が必要不可欠です。「もっと値があがる等という考えは捨てること」、「欲は捨て去ること」が肝要になってきます。驚くなかれ1円の値幅だったとしても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益なのですが、10倍なら10万円の損益なのです。結論として「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなってしまう」というわけなのです。テクニカル分析を行なう時に何より大切なことは、何と言ってもご自身にふさわしいチャートを...